2011年10月06日

仕事まで



こんな事より自分のこれからの人生設計が大事というか

どうやって生きていくのかが問題なのだが

なにせ、一度人生を失って、立ち直った時には

これからは現実に惑わされず

カスミを吸って生きていこうと思ったのだから

どうしようもない

若いときには怖くて出来なかった事や

平穏な普通の道を選んだ時の、もう一つの道を歩こうなんて

思ったのだから

どうしようもない


その上、人生で自分の時間を持ったことがない

持ったとしても、後ろめたくて、恥ずかしくて、そういう自分から逃れることばかり考えてきた

者が

自分の時間を持ち、それが人生にとってどれだけ大切なものか

命、魂、人生、愛というような人間にとって一番大事なものを育てる

むしろそのために生きているというくらいのものであると築いたのだから

どうしようもない

自分の家庭や

子供たちの人生、妻の人生

全てを失って

それを、失わないでおられたのにと思うのはそう言う事だ

仕事とか目標とかは大事だが

愛を育てる方法を知らなければ

すべて失う

仕事まで








posted by kinaishoku at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。