2012年01月11日

これ以上何が



私には、会いたい時に会ってくれる女性がいる。

いや、 女子がいる。

そして、何気ない、とりとめの無いひと時を過ごす。

ただそれだけである。

ただそれだけ。

それも、短いときには10分程度の言葉のやり取り。

でも、そのためにだけで、会ってくれる。


これ以上何を求めるのだろう。


私はこれだけで神を信じる。

この喜びを返そうと会い、それでまた喜びをもらってしまう


もらってばかりで全然一つも返せていない。



posted by kinaishoku at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245454133

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。